北区役所すぐそばの歯医者さん 大宮デンタルクリニック(一般歯科・小児歯科・矯正歯科・訪問歯科診療)

定期検診・予防歯科

定期検診・定期メンテナンスのおすすめ

prevent-main
当院では、一連の治療が終了した後に定期的な検診とメンテナンスをおすすめしております。

幼児・小中学生においては

乳歯は一度虫歯になると、急速に進行してしまいます。 生え変わったばかりの永久歯は、虫歯になりやすい傾向にあります。 いずれも早期発見、早期治療がダメージを深くさせないためのポイントです。 早め早め(3ヵ月前後)の定期検診をおすすめしております。

成人においては

虫歯や歯周病が進行する原因は、歯垢や歯石の蓄積にあります。ブラッシングの良し悪し、唾液の性状、生活習慣などの要因により、歯垢や歯石が蓄積しやすい方、そうでない方、また、それより虫歯や歯周病が進行しやすい方、そうでない方、様々です。 患者様の状況に応じて定期検診(メンテナンス)の間隔をご提案(通常3~6ヵ月)させていただいております。 定期検診とメンテナンスを継続している方は、そうでない方に比べて一生を通して失う歯の本数が少なくて済むというデータがあります。 いつまでもより多くの健康な状態の歯で過ごせるよう、定期検診を受けられることをおすすめしております。

 

TBI 歯科衛生士によるブラッシング指導

prevent01TBIとは
ooth:歯
rushing:ブラッシング
nstructions:説明(指導)
当院では、歯科衛生士が正しいブラッシング指導を行っています。 磨きにくい場所に適したブラッシング方法を実際に確認していただきます。 歯ならびやかみ合わせ、年齢など、患者様によってブラッシングの際の注意点は異なります。 極端なようですが、歯1本1本それぞれブラッシング方法が違うのです。TBIにより、正しいブラッシング方法をしっかり身につけましょう。 また、ブラッシングの心地よい刺激は歯肉を引き締め、マッサージ効果も期待できます。

 

PMTC 虫歯・歯周病予防できるプロのクリーニング

prevent02PMTCとは
rofessional:専門家が行う
echanical:機械的な
ooth:歯の
leaning:清掃
専用器具とフッ素(フッ化物)入りのペーストを用いてお口の中の歯垢(プラーク)を除去する方法です。歯周病、虫歯の改善・予防に効果があるほか、フッ素入りジェルを用いることで再石灰化を促進し歯を強化します。さらには、着色汚れなども除去でき、歯面を美しく仕上げますので、審美的な効果もあります。 プロによる「歯垢除去(PMTC)」で、健康で美しい歯を手に入れてみませんか。

PMTCの手順

Step 1 口腔内の確認・歯周組織検査
毎日、隅々まで磨いているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくい所には汚れがたまりやすくなってしまいます。 歯の染め出し検査などを行い、お口の中のチェックをしていきます。
Step 2 歯石除去(スケーリング)
微粒子研磨ペーストを使用して、歯の表面や根元の部分を回転ブラシやカップなどでキレイに磨き上げます。このとき歯ブラシで落とすことができない着色や、歯石ではない汚れの塊をキレイにこすり落とします。
Step 3 着色除去
フロスや様々な形のチップなどを用いてキレイに歯と歯茎の境目の着色汚れを除去します。チップには優しい素材を使用しており、歯や歯ぐきを傷つけることはありません。
Step 4 洗浄
水や空気などを吹きつけて歯と歯ぐきの間に入り込んだ研磨剤や歯垢を、きれいに洗い流します。
Step 5 フッ素塗布
クリーニング後に口の中を洗浄し歯にフッ素を塗布しコーティングします。 このことにより、歯の再石灰化をさらに促進します。

歯のことでお悩みの方はこちら TEL 048-664-1182 平日10:00-19:30(土日18:00まで)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP